FC2ブログ

通風01 【風を取り込む】

今回は通風についてご紹介します。
今の季節(現在5/2)は、心地よい風を住まいに取り込むととても快適ですよね。

風は地域と季節によって、吹く方向が変わります。
下記のサイトは、地域の風の方向を頻度別に紹介しております。
自立循環型住宅-気象データ

設計では、その季節によく吹く方向の風を卓越風といいます。
さきほどご紹介したサイトを参考に卓越風を住まいにどう取り込むのかを検討します。

東京卓越風
こちらは東京の月ごとの風の方向です。
通風が気持ちいい5月や10月は南から南西、北北西からの風の頻度が多いですね。
そちらに窓をつくり取り込む事を心がけます。

卓越風も大事なのですが、住宅密集地は道路の方向が風に影響します。
また隣家の位置でも、風の流れは変わります。
特に隣棟間には風が吹きやすいので、ウインドキャッチで風を捕まえる方法もあります。

縦すべり窓
縦すべり窓、ウインドキャッチにとても有効です。

ウィンドキャッチ
こちらは我が家のウインドキャッチ。
住宅密集地で隣棟間が狭いです。
縦すべり窓を有効に使いました。



ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

非公開コメント

プロフィール

passivehousetokyo

Author:passivehousetokyo
仕事として家づくりを初めて、はや20数年。ようやく自邸を建てました。学校では教えてくれない家づくりは、誰もが未知の取り組みです。自らの経験を通して、家づくりの基礎、よかったこと、失敗したことなどなど、様々なことをお伝えしていきます!

最新コメント

検索フォーム